「つい食べ過ぎてしまう…」対策は?

食べ過ぎはダメ!痩せるための対策は?

食べ過ぎて満足した女性

 

ダイエットしていても、つい美味しいものを口にしたり、友達との会話が弾んだ時など、気がつくと「こんなに食べ過ぎてしまった…」という時があると思います。
「つい食べ過ぎてしまう…」とお悩みの方には、他のダイエット経験者が行ってる工夫は必見です。

 

食べ過ぎ対策は「昔の自分に戻りたくない!」と意識

私は昔から太りやすい体質。
しかも好きな事が「食べる事」です。
昔は欲望のままに食べ続けとてつもないおデブちゃんになってしまいました。
それからはストイックにダイエットし、何年もかけてどうにか痩せ型体型になれました。
しかし、やはり「食べる」という好きな事はなかなかやめられず…。
気を抜くと一般女性の1.5倍から2倍は食べてしまいます。

 

食べすぎてしまう時の私の対処法は、
植物性プロテインに油をスプーン1杯ほど入れ満腹感を得る事です。
もう一つ、昔の太っている時の自分を思い出す事です。
二度とあんな体型に戻りたくない!
着れるサイズの服が少ないような体型には戻りたくない!と思えば思うほど、その時はどうにか抑える事ができます。
あとはガムを噛むのも効果的だと思います。
何年もかかったダイエットの辛さを思い出すと多少の食欲は抑える事が出来ます。

 

食べ過ぎ原因そのものを排除

食べ過ぎてしまうのは、食べるものが身の周りにいっぱいあるから。つまり、食べ物がなければ食べ過ぎるということはなくなるはず。食べてしまいそうになるものは排除してしまうのが一番!
あとは、食べるヒマを作らないこと。忙しいときって、ついついたべてしまったり食べ過ぎるということはないはず。暇さえあれば食べてしまう…という無限ループから逃げる事も大切!
そして体重を常に意識して、日頃から体重計に乗る週間をつけておくといい。そうすることで自ずと食べ過ぎをセーブできる。それどころか、自分の体重の変動も読むことができて日々の健康管理にも役立つので、一石二鳥である。
あとは目標を決めて、食べ過ぎてしまったときの自分をイメージしてみる。丸々太った自分をみてげんなりすると、自然と食べ過ぎをセーブできるのではないだろうか。

 

水や炭酸水でお腹を膨らませて食べ過ぎ対策

私には食欲がすごく増えてつい食べ過ぎてしまう時期があります。そんなときに少しでも食べ過ぎを防ぐために私は食べる前に少しでもお腹を膨らませて食事をとるようにしています。具体的には、食事の前に炭酸水を飲んだり、水を飲んでお腹を膨らませるようにしています。なるべく、糖分が多い飲み物は避けています。そうすると少し満腹感が得られて食事の量も食べ過ぎ無くて済みます。始めに飲みすぎて食事が食べきれるか心配なときには食事の最中にこまめ水分をとりながら食べるのも通常の食事で満腹感が得られておすすめです。

 

食事を楽しみつつ、空腹感と調整しながら飲めばちょうどいい満腹感で食事を終えられます。特にパンや麺類などの時は水分をマメにとることでお腹のなかで膨らんでお腹がいっぱいになるような気がします。それでもどうしても食べ過ぎてしまう時は、食事の前にお饅頭や小さめのお菓子をひとつ食べてしまうのも対策になります。それだけで食事でかなりの満腹感を得られて、食べ過ぎを防げます。

 


 

クレンジング酵素0の効果や口コミを始め、詳細情報をわかりやすく掲載しています。
痩せない体を効率よく「痩せやすい体質」へ変化させたい方は、トップページの情報も確認してみてください。
私が太っていた時に、クレンジング酵素0を友達から勧められた時の体験談も掲載しています。恥ずかしいですが…(笑)

 

クレンジング酵素0で彼氏ゲット


▲TOP